ほぼログ専門

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/Element/getBoundingClientRect

要素の端座標を取ってくる便利な関数
要素同士の衝突の管理などに使いたい場面が多いが

問題の実装

window.addEventListner('load', () => {  
    // elementは画像を含む絶対高さ未指定のもの  
    console.log(element.getBoundingClientRect().height);  
})  

Chromeなら画像の分heightが増えた値を取得できるが、
Edgeだと画像が表示されていない状態での座標を取得してくることがある.
throttlingしてもChromeならちゃんと取ってくるので、パフォーマンスは関係なさそう

解決策

window.setTimeout等で遅らせて取得するのが良さそう

このログへのコメント

コメントはありません